INFORMATIONお知らせ

トップページ > お知らせ一覧 > CP+2018「プロ向け動画エリア」ご来場の御礼

CP+2018「プロ向け動画エリア」ご来場の御礼

2018/03/05
3月1日(木)・2日(金)の2日間にかけて横浜パシフィコ会議センターにて開催された『CP+2018「プロ向け動画エリア」』へのご来場、誠にありがとうございました。おかげさまでサークルブースにもたくさんのお客様にお越しいただき、盛況のうちに終了することができました。
【CP+2018 来場者数】
3月1日(木)12,647人
3月2日(金)17,492人
3月3日(土)22,248人
3月4日(日)15,724人
合計 68,111人

【弊社ブース展示内容】
・産業用ドローン DJI社製 Matrice210+Zenmuse Z30
・標準機ドローン DJI社製 Inspire2+Zenmuse X5S
・NANUK防水・防塵ハードケース各種
・ROCK-N-ROLLERマルチカート

横浜パシフィコ会議センター3Fに設けられた「プロ向け動画エリア」。
初日プレタイムの様子。
サークルブースも既に準備は整っています。
サークルは最新のDJI社製ドローン Inspire2+Zenmuse X5Sと、Matrice210+Zenmuse Z30。
そしてカメラの持ち運びに最適な防水・防塵ハードケースNANUKと、軽量折り畳みマルチカートROCK-N-ROLLERでお客様をお出迎えします。
開始早々、ドローンに関心を持って下さったお客様が続々といらっしゃいます。
Matrice210は橋梁や送電線などの点検に適した産業用ドローンではありますが、ドローン上部に取り付けることの出来るこれまでにない高性能カメラZenmuseZ30(30倍光学ズーム×6倍デジタルズーム=180倍ズーム)に皆さんご興味を持たれた様子。
モニターに映された「高度の目安」動画と、弊社撮影の自衛隊レンジャー班の訓練を写した空撮動画に関心を持たれるお客様も多くいらっしゃいました。
ドローンを既にお持ちの方も多く、上位機種についての詳細をお聞きなるお客様も。
また、さすが普段からカメラを使われているお客様。ドローンだけでなく、NANUKやROCK-N-ROLLERマルチカートといった撮影に不可欠な商品にも関心を持たれていました。
もちろんメイン会場ほどの人出はありませんが、一眼レフでの動画撮影がどんどん注目を集めている昨今、このエリアも徐々に盛り上がりを見せているようです。
今後はさらに発展分野として、この動画エリアが飛躍していくことになるのかもしれません。


2日間にわたるご来場、誠にありがとうございました。
説明が至らなかった点もあったかと存じますが、弊社空撮サービス等についてご不明な点やご要望がございましたら、何なりとお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
今後もサークル空撮課をお引き立て賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

サークル空撮課一同

PAGE TOP