サークル空撮課とはABOUT

サークルにはドローンが「マルチコプター」と呼ばれていた頃からの
豊富な実績があります。

  • サークル機材庫

    弊社サークルについて

    弊社サークルの主要業務は業務用放送機材のレンタル。1990年の会社設立以降、現在では機材総数1,500台以上を取り扱うまでに至っています。めまぐるしく進化する最新機材をいち早く取り入れるとともに、お客様のニーズを考えて機器をご提案し、よりよい現場作り、よりよいものづくりに貢献できるよう日々取り組んでいます。
    「空撮課」もこのポリシーに沿い、常に最新のドローン機、最新のカメラ、最新の技術を取り入れながら、お客様のご要望に確実に応えられるよう取り組んでおります。

  • マルチコプターと言われていた頃

    「空撮課」のはじまり

    サークルが空撮事業を始めたのは、まだドローンが「マルチコプター」と言われていた頃。お客様から「レンタルではなく、オペレーター込みのサービスをおこなって欲しい」とのご要望を頂いたのがきっかけで、そこから様々な現場を経験してきました。
    今や革命とも言えるドローンはますます各分野の事業において必要性を増してきていますが、だからこそ重要になるのが「経験値」。日々、厳しく複雑になっていく規制のもと、ドローン空撮を熟知した我々だからこそできる現場対応・撮影を行っております。

【株式会社サークルの沿革】
昭和58年2月 有限会社サークル商事設立
昭和63年8月 放送機器のレンタル・リース・製造、販売修理業開始
平成2年3月 株式会社サークル設立
平成6年12月 CSS(サークル・サポート・サービス)事業部を現場業務として開始
平成10年2月 長野オリンピック冬季競技大会 オルト98機材協力
平成22年9月 秋葉原営業所開設
平成25年 ラジコンヘリ・マルチコプターでの空撮業務開始
平成26年8月 海外レンタルビジネスパートナー提携
・ザ・カメラディビジョン(ハリウッド&アルバカーキ、U.S.A.)
・オビデ(バルセロナ&マドリード、スペイン)
・サービスビジョン(バルセロナ、スペイン)
平成29年5月 ビジネス開発部 空撮課を設立
【株式会社サークルの会社概要】
社名 株式会社 サークル
設立 1990年2月23日
(創立:1983年2月23日)
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役会長 太田 洋世
従業員数 30名
決算期 3月31日
主要取引銀行 三井住友銀行 麹町支店 巣鴨信用金庫 早稲田支店
本店所在地 東京都新宿区市ヶ谷八幡町16 市ヶ谷見附ハイム512
事業内容 ◆放送機器及び音響機器のレンタル、リース、販売並びに修理
◆労働派遣事業
◆映像機器の商品開発
◆特殊機材のセッティング及びオペレート業務
◆空撮ドローンオペレート及びデータ解析業務
◆映画の製作、上映、配給及び賃貸
◆映画、ビデオ、テレビ放送番組の製作編集スタジオの経営
◆各種学校における視聴覚教室の設計
役員 代表取締役会長  太田 洋世
代表取締役社長  太田 成洋
常務取締役    太田 久子
取締役統括本部長 小間 新五
監査役      伊藤 勝美
主要取引先 NHK、NHKテクノロジーズ、民放各局、全国地方局、番組制作会社、CM制作会社、
映画制作会社、技術プロダクション、 ポストプロダクション、ケーブルテレビ等
所属団体 一般社団法人 特定ラジオマイク運用調整機構
東北映像製作社協会
3DBiz研究会
日本映画撮影監督協会(JSC)
【株式会社サークルの主要拠点(東京)】
本社 〒162-0844
東京都新宿区市ヶ谷八幡町16 市ヶ谷見附ハイム512
TEL:03-3235-9501 FAX:03-3235-9518
市ヶ谷営業所 〒162-0843
東京都新宿区市ヶ谷田町2-3 守ビル
1F:機材室 3F:事務所
TEL:03-3235-6761 FAX:03-3267-0582
秋葉原営業所 〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-11-5
TEL:03-5823-8655 FAX:03-5823-8657

MAP

〒162-0843 東京都新宿区市ヶ谷田町2-3 守ビル3F

市ヶ谷マップ

PAGE TOP