空撮課の日常 その19 開会式を彩ったドローンアート

2021/08/03
みなさんこんにちは、サークル空撮課の花澤です。
オリンピックも無事開幕し、連日のメダルラッシュに感動しきりですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
たった1週間ほど前なのにもう随分前にも感じられますが、皆さん開会式はご覧になりましたか?
様々なパフォーマンスが話題になりましたが、ドローンを使用したドローンアートもその一つでしたね。

■東京2020公式「東京2020オリンピック 夜空を彩ったドローンたち」



あのドローンパフォーマンス、実は日本国内でも既に行っている場所がありました。
数年前にあげさせて頂いた空撮課の日常の中で、お台場にてドローンショーが行われた際の記事がありますが、まさにそれが今回のパフォーマンスと同じものです。
あれから数年たっておりますので機体も進化しているかと思いますが、ようやく晴れ舞台を迎えられた…ってとこでしょうか。
ハウステンボスでも数年前に小規模ですが運用していたようです。

ただ今回はこの大イベントでの飛行、かつ、半端じゃない量の機体数です。制約は多々あったでしょう。
私たちが機材を買って即日イベントなどで飛ばすことなど到底出来ません。
各関係機関との並々ならぬ調整があったのでしょうね。

今回の一件から、SNSでも「ドローン」を検索されている方がさらに増加し、このまま皆さんの身近なものになっていけばと思っております。

まずは、ドローンについての航空法を学び一緒に楽しみましょう。
当社の無料セミナーでお待ちしております。

PAGE TOP