ドローンを飛行予定の皆様へ

ドローン機体登録代行サービス承っております。

注意マーク
2022年6月より航空法改正に基づき登録されていないドローンの飛行は不可となります。
国土交通省への煩雑な申請にお困りの方へ。空撮課がサポートします。空撮会社だからこそ申請のお悩み、解決できます。

2022年6月20日よりドローンの登録制度が施行され、登録が義務化されます。

2022年6月20日より航空法改正に基づき登録制度が施行されます(申請手続きは2021年12月20日からすでに受付中)。この法改正によってドローンの登録が義務化され登録されていない無人航空機を飛行させることは出来なくなります。

今後は屋外を飛行させる100g以上のすべてのドローン・ラジコン機の所有者は、一機ごとに飛行させる前までに登録を受け、登録記号の表示等の措置を講じる必要があります。さらには機体への登録記号の表示に加え、リモートID機能の搭載が義務化されます。リモートID機器から電波で機体の識別情報を発信することにより、飛行中であっても登録されている機体かされていない機体かを判別可能にし、空の安全を確保します。なお、事故が多発している機体や、地上の人にぶつかった際に安全を著しく損なう恐れのある機体などは登録が認められません。
万が一登録せずに飛行させた場合は航空法に基づき、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金が科されます。

他の業務を優先したい方、 有効に時間を使いたい方にぴったり。空撮課がドローン機体登録手続きを代行いたします。

ドローンを飛行させるには避けて通れない煩雑なドローン機体登録手続き。「通常業務にも支障をきたしかねないため、この申請手続きを全て任せてしまいたい」というお客様のためにサークル空撮課では行政書士と提携し、御社のドローン機体登録手続きを代行いたします。
まるごと任せられるので、お客様のお時間を有効にお使いいただけます。 業務効率化の一環として、ぜひご活用ください。

イメージ:申請手続きをまるごと代行します
申請手続きをまるごと代行します
イメージ:弊社提携の行政書士が手続きを行います
弊社提携の行政書士が手続きを行います
イメージ:煩雑な申請書をご自身で書く必要がありません
煩雑な申請書をご自身で書く必要がありません

サービス内容

行政書士と提携し、申請を代行いたします。(渡邊行政書事務所)

お客様のメリット

  • 煩雑な手続きをご自身で行う必要がありません。書類の作成から提出まで一貫して代行いたします。
    (※ヒアリングシートのご記入・申請書類のご確認・押印など、一部お願いすることがございます)
  • お客様の通常業務の時間を有効に使うことができます。

料 金

■基本料金
25,300円(税込)
【基本料金に含まれるもの】
機体:省略可能機体3機まで
※省略可能機体以外の機体、及び自作機については別途お問合せ下さい。
※シリアル変更や所有者の変更等は計3回まで可能です。
■追加申請
  1. )機体(資料省略機種・改造なし)4台以上1台あたり 3,300円
  2. )追加書類作成(機体改造や自作機、非省略機種などの対応) 5,500円
    ※内容によりお受け出来ない場合が御座います。

ご注意事項

  1. )弊社では郵送による登録手続きを行っております。
  2. )機体の登録には郵送や国土交通省との調整を含めお時間を頂いております。ご使用にあたり余裕を持ったお申し込みをお願い致します。
  3. )機体登録では、お客様でご用意頂く本人確認書類が御座います。「ご用意頂くものについて」をご覧ください。
  4. )機体登録ではお客様のメールアドレスが必要となります。ご用意ください。
  5. )機体の登録には、国土交通省へ登録料の支払いが必要となります。ご了承下さい。
    <登録料>※代行登録の料金には含まれておりません。
    1機目:2,400円 2機目以降:2,000円

ご用意いただくもの

  1. )本人確認書類
    <法人>
     ・登記事項証明書
    <個人>
     ・住民票の写し 1部
     又は
     ・免許証の写し
     ・保険証の写し
     ・マイナンバーの写し の内2部
  2. )【提出書類①】規約同意書
  3. )【提出書類②】委任状

※各種提出書類はHP上からダウンロード頂けます。
申請内容により上記に追加で各資料等が必要になる場合が御座います。

サポートの流れ

  1. STEP 1
    お問い合わせ

    まずはメール、お電話、お問い合わせフォームのいずれかでご連絡ください。

  2. STEP 2
    機体登録ヒアリングシートの記入

    ヒアリングシート:個人(PDF) ヒアリングシート:個人(Excel)

    ヒアリングシート:法人(PDF) ヒアリングシート:法人(Excel)

    《送信先》 drone@circle-j.co.jp

    上記をダウンロードし、記入後メールにてお送り下さい。

  3. STEP 3
    ヒアリングシート内容確認

    ヒアリングシートを元に、お見積もりの提示及びお客様にご用意頂く必要書類をご連絡致します。

  4. STEP 4
    ご本人確認書類及び必要書類の提出・郵送

    ご本人確認書類に関してはお客様ご自身で取得、ご用意ください。上記書類が揃いましたら弊社までお送り下さい。
    尚重要書類の送付となりますので、書留や特定記録等の郵送のご利用を推奨致します。
    【郵送先】〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-3 守ビル3F 「重要書類在中」(株)サークル空撮課 宛て

  5. STEP 5
    代行登録料金のご入金

    代行登録料のご入金をお願い致します。お振り込み口座に関してはメールにてお送り致します。
    ※ご入金確認後、代行登録書類の作成に取り掛かります。

  6. STEP 6
    行政書士が代行(渡邊行政書事務所)

    頂いた内容を元に弊社提携の行政書士が申請書を調えます。

  7. STEP 7
    国土交通省へ申請

    弊社より国土交通省へ申請を行います。申請を受け付けた際に「受付認証メール」がお客様へ送信されます。受付認証メールに記載のあるURLをクリックして頂く事によって登録申請が受付されます。必ずメールの確認をお願い致します。

  8. STEP 8
    申請内容に不備があった場合

    お客様のメールに訂正内容が送信されます。お手数ですがそちらのメールをそのまま転送し弊社までお送り下さい。
    転送先メールアドレス:drone@circle-j.co.jp

  9. STEP 8
    査終了・振込手数料の納付

    審査終了後、お客様のメールに登録手数料の振込案内が届きます。ご金額を確認しお振込み下さい。
    また、登録記号の通知が届きましたら速やかに所有機体へのラベリング等をお願い致します。

下記のいずれかでご連絡ください。「空撮の申請サポートの件」とお伝えいただくとスムーズです。

03-3235-1680 drone@circle-j.co.jp

PAGE TOP